お盆です。(開校時間もあるよ)

お盆って?

「お盆休み」ということばを聞いたことがあるでしょうか。基本的に小・中・高校生は夏休みの期間と重なっていますので、とりたてて気にしない人もいるのかもしれませんね。ただ、せっかくお盆という習慣のある国に生まれたのですから、どんなものなのか、くらいは知っていても損はないでしょう。

そもそも、なぜ急にお盆なんて話題に出したの?ということですが、近年の中学受験の社会科において、「生活に根差した知識」の出題があったり、自分の考えを述べなければならないものがあったりと、多様化する入試に対応するためです。まあ、お盆くらいは毎年やってくるものですからね、知識としてでも入れておきましょうよ。

お盆はもともと「盂蘭盆会(うらぼんえ)」という名称で、サンスクリット語の「うらばんな」ということばに由来しています。意味は「逆さ吊りの苦しみ」という意味です。お釈迦様の弟子である木蓮という人の母が地獄で逆さ吊りの刑にあっていることを不憫(ふびん)に思い、お釈迦様に訴え出ました。すると、旧暦7月15日(今の8月15日前後)に多くの僧たちが心から供養すれば、救われるでしょうと教えられ、その通りにすると、無事母は救われたといわれています。これが、日本に伝わり、「お盆」という習慣となったのです。ちなみに、お盆というのは文字通り供物(くもつ)をささげる盆のことを指すそうです。

 

8月15-23日の受付時間

8/15(木)  13:00-14:30,20:00-21:00

8/16(金)  休校日

8/17(土)  8:00-13:00,18:00-21:00

8/18(日)  9:00-18:00

8/19(月)  9:00-13:00

8/20(火)  9:00-18:00

8/21(水)  9:00-17:00

8/22(木)  9:00-12:00,14:00-20:00

8/23(金)  9:00-12:00

上記以外は授業をしている可能性があります。お問い合わせの際は、メールにてお願いいたします。

tokorozawa@study-s-labo.com

塾長 まつだ

Read more!

前の記事

7月中の開校時間