このロゴマークには、「夢=星」に見立て、生徒が自分自身で自らの夢を見つけ、選択し、つかみとってほしいという想いを込めました。また、「本=知識・知恵」と考え、夢をかなえたり目標を成し遂げたりするためには偶然ではなく、「確実に積み上げてきた学び」が必要であるということも表しています。そして、ひとりひとりが本気で学ぶことのできる背景には様々な「人」がいて、感謝の気持ちも忘れてはならないのだということも暗に伝えています。スタディーズラボでの学びが、夢や目標のためだけではなく、今後の成長の糧となることを願っております。

スタディーズラボとは

 この塾は第一志望校の合格を本気で目指している中学受験・高校受験生や、日々の学習に本気で取り組む小中学生が集う、個別指導塾です。また、最難関の志望校合格に向けた対策から学校の補習まで、どのレベルの指導にも対応できる講師が集う塾でもあります。 「目の前の一人の目標や夢を本気でかなえるための塾」として 誕生したスタディーズラボは「どこに何人合格したのか」ではなく、「どれだけの生徒が夢や目標をかなえたのか」ということを重視しています。御三家中だって、早慶だって合格させられるくらいの指導力と、生徒を引きつける魅力あふれる人間性を兼ね備えた講師たちが日々授業技術を磨き、学習のつまずきポイントを日夜研究しています。スタディーズラボは、本気で生徒ひとりひとりの夢に向き合います。

その夢、一緒にかなえませんか。

塾長プロフィール

大手進学塾で、小学生・中学生の集団授業の指導を務める。小学生は低学年の指導から、中学受験指導までを担当。御三家・早慶を受験する生徒が集う最上位クラスから、自身の志望校への絶対合格を望む生徒の集う最下位クラスまで幅広く指導を経験。また、難関校対策の特別講座の担当者で、オープン模試やテキスト作成までを手掛けていた。中学生は、国立・開成や早慶などの難関私国立を目指す生徒の指導や東京都立・埼玉県立を志望する生徒の合格もかなえてきた。最上位クラスの担当初年度には「早大学院高校受験者8名全員合格」などを実現させている。さらに、作文・小論文指導や、面接・帰国子女の受験対策も行い、「奇跡の逆転合格」を幾度となく演出してきた。また、その後中学受験専門塾にて、個別指導を経験。指導の傍ら、御三家セミナーの講演者や、教材開発にも携わり、学習全般の研究を行ってきた。